人と人、人と街、街と街をつなぎ、笑顔あふれるヒューマン都市を作る
成熟した市民社会の実現をめざして活動しています
 
 

2018年度講座
第47回
地方創生を考えるーつくばの魅力」
第48回
健康長寿日本一をつくばから 楽しく遊んで明るい老後を!」
第49回
徳川慶喜と幕末の茨城-明治維新150年によせて」
第50回
まぁるい子育てひとりじゃないよ~子育ての扉を開いて繋がろう」
第51回
戦国領主小田氏治の系譜」
第52回
常陸国筑波 観楼会 一本桜の世界」
第53回
50回突破記念企画『みんなでまちづくり シンポジウム』
 
    
    誰でも先生!誰でも学生!誰でも学長!
   スマイル・ステーションでは あなたの講座開設をお手伝いします。

 
       
 
2019年も楽楽大学『TSUKUBAを楽しもう2019』を開催します。
 

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、延期とさせていただきます。
状況が落ち着き、開催日程が決まりましたら、改めてご案内いたします。 
第59回講演会 『ロシア第2の都市サンクト・ペテルブルクー そこで過ごした 20 余年から ー
   ロシアについては, 70 年続いたソビエト体制 のこともあって,日本ではある種偏見のまま過ごされている。
ソビエト体制崩壊後のロシア,それもロシア第 2の都市で 19 世紀には文化の華も開いたサンクト ・ペテルブクは,首都モスワとは違う姿を見せてくれる。 」
20 年余に わたってサンクト・ペテルブク住み 、また往来した山田 ご夫妻 より ,ロシアな のにロシアでないとも言えるサンクト・ペテルブルクでの生活実体験をお話していただきます。

日時 2020年3月7日(土)
          開場 13時15分
          講演 13時45分から15時30分
場所 つくば市役所 コミュニティ棟1階 「会議室1・2」
          (つくば市役所本館の 北側3階建ビル内)
           つくば市研究学園1 -1-1
           ※市役所の駐車場を利用できます。
参加費 200円 (資料代)
定員   先着 90名 事前申し込み必要
講師  山田実 氏 & 山田ゆきよ 氏
・実氏は、1932年東京小岩生れ。東京大学農学部卒。農林省(当時〉の試験研究機関に研究員として入省。栽培植物(とくにトウモロコシなど)の遺伝・育種と遺伝資源の研究に携わる。1997年科学技術庁(当時)の派遣研究員としてロシアのヴァヴィロフ名称栽培植物研究所で客員研究員。以後共同研究に携わる。農学博士。著書に「作物の一代雑種」,「たねのふしぎものがたり」,「サンクト・ペテルブルク断章」。訳書に「食を満たせ」など。

・ゆきよ氏は、1936年三重県生れ。三重大学教育学部
(音楽専攻)卒。名古屋市・神奈川県秦野市で小学校音楽専科。1981年退職後,秦野市・つくば市などで合唱指揮。サンクト・ペテルブルクではロシヤ・ロマンスを習う。バラライカ演奏を楽しむ。夫の実氏と共著で「サンクト・ペテルブルクの異邦人」を執筆。
チラシ 


  第58回講演会「常陸南北朝史研究の新視点・・・北畠親房小田入城の背景・・・」
 小田城を拠点に鎌倉時代から戦国時代末まで常陸南部の一大勢力であった名家小田氏。
小田氏関連の歴史について、「忍性」、「氏治」に続いて、今回は第7代 治久の時代の常陸南北朝史を取り上げました。
治久は常陸の南朝方の中心として、後醍醐天皇の側近である北畠親房を小田城に迎えとされる。親房は、小田城で神皇正統記を著し、 3 年後に関城へ移った。
土浦市立博物館 長 の糸賀茂男氏に、研究の新視点から、親房が何故小田城に入ったかなど常陸の南北朝史をお話しして頂きます。

日時  令和2年1月19日(日) 
         開場  12時50分
         講演  13時30分から15時30分
場所  つくば市役所コミュニティ棟「会議室1・2・3」
        (つくば市役所本館の北側の3 階建ビル内)
        つくば市研究学園1-1-1
          *市役所の駐車場を利用出来ます。
参加費 200円(資料代)
定員 先着120名  事前申し込み必要
講師 糸賀茂男氏
      つくば市旧筑波町 に生まれ 、 慶應義塾大学卒 、
      慶応義塾大学大学院博士課程修了
      常磐大学教授を経て、同大学名誉教授 、 博士 史学
      現在は、 土浦市立博物館館長 、 茨城県文化財保護審
      議会会長 、 真壁城跡整備検討委員会会長など幅広く
      活躍されています 。 専門は日本中世史 。
      筑波町、 真壁町 、 茎崎町等の自治体史編集や 「 図説
      茨城県の歴史 共著 )」 、 「 茨城県の歴史 共著 )」
      、 「 常陸中世武士団の史的考察 」 、 「 常陸出身 儒
      者 根本雄介書簡集 共編 )」 などの著書多数 。

チラシ  
 
 
  第57回講演会『人生二山の先達 伊能忠敬』
 上総の九十九里に生まれ、下総佐原の豪商伊能家に婿入りした忠敬は、49歳の時に隠居するまで商売に精を出しました。その後、江戸に出て幕府天文方高橋至時の門弟となり、天文学を修め、日本全国を 17 年をかけて測量して巡り、初めて科学的な測量による日本地図を作成しました。忠敬は、人生二山の模範として、現代の高齢化社会には大変参考になる人物です。昨年は、伊能忠敬没後 200 年に当たりました。伊能忠敬の人物像とその生涯、作成された地図、現代における忠敬の顕彰などについてお話をして頂きます。

日時  11月24日(日) 午後1時30分開場
         午後2時から3時30分
定員  先着100名  事前申し込み必要
参加費  200円
場所  つくば市役所 コミュニティ棟1階「会議室1,2,3」
講師  星埜由尚氏
       東京大学大学院博士課程満期退学(地理学)
       建設省国土地理院に入省し測量・ 地図に関する行政 ・
       研究 ・ 事業を担当 元国土地理院長
       現在公益社団法人東京地学協会副会長ほか
       伊能忠敬研究会特別顧問
       地理・地図 ・ 景観 ・ 登山に関心

チラシ  
 
  第55回『<東京ブギウギ 〉ブギウギのリズムから発展したジャズの名曲を聞く!』
今回の楽楽大学は、音楽(ジャズ)にスポットをあてた講座です。
つくばを中心にご活躍のピアニスト根木マリサさんをお迎えし、軽快かつ楽しいトーク
で、ブギウギやジャズの歴史、そして、 CM などでもおなじみの名曲を楽しみます。
ジャズには楽譜がない?!ジャズとのハイブリットが進むクラシック音楽?! など、様々な切り口にて、音楽の魅力 を伺っていきます。 是非お楽しみください。
(お話を中心に進めて、合間に曲目の演奏もあります。

日時   7月27日(土) 午後1時30分開場
      午後2時から15時
定員   先着 100名  
参加費  300円 (会場費・資料代)
会場   アルスホール(中央図書館2階)
        つくば市吾妻2-8 (つくば文化会館内)
          *周辺の有料駐車場は有料・自己負担
講師   根木 マリサ氏 ( ピアニスト)
        幼少期からピアノを始める
        土浦第一高等学校
        東京藝術大学 卒業
        現在は 、茨城を中心に演奏活動を展開中

チラシ  
 
 
 
 

| HOME | 笑顔市 | 楽楽大学 |スマイル・ステーションについて | 募集 |
Copyright(C) 2009 NPO法人スマイル・ステーション All Rights Reserved.

NPO法人スマイル・ステーション 楽楽大学